黒田瑞貴

出典: ピチレモン百科事典 『ピチペディア』

mimi3.jpg

プロフィール

経歴

  • 2006年 ピチレモン専属モデル
  • 2009年 Cupop
  • 2010年 すイエんサーガールズ
  • 2010年 Pirka girls
  • 2011年 ポップティーン

人物

  • ニックネームは「みみ」
  • キャッチフレーズは、「ピチレモンの王子様」
  • チャームポイントは「身長」
  • ピチモ同期の前田希美と仲良し
  • みみといえば「しまむら」
  • 淡水エイを飼う
  • グラビア系・水着・男性誌のお仕事はNG
  • 4コ下の弟と仲良し

エピソード

  • 2006年のピチモオーディションにて、準グランプリを授賞し、同年5月よりピチレモン専属モデル。同期は、当回グランプリの田中彩友美と、準グランプリの前田希美
  • 今とほとんど変わらないオトナっぽい整った顔立ち&身長160超の小学生ということで話題となる
  • ピチモになって初めての撮影が、2006年8月号の「安カワコーデ」。新人で、かつ小6(当時)という最年少ながら、イキナリ重要なファッションページに起用される。当時のエース壁谷明音吹田祐実らと一緒の撮影であったが、どう見ても高校生以上に見えるルックスと、小学生離れした抜群のスタイルから、両先輩に対しても全く見劣りしないという鮮烈なデビューを飾る
  • 実際、小学生のとき、すでに165を超える身長とその大人っぽい顔立ちから、地元でバスや電車を利用するたび、運転手さんや駅員さんに「高校生」と見られ、必ず大人料金を請求されていた
  • 「姫(前田)&王子(黒田)」コンビとして、ピチレのダブルエースを張った前田希美との初対面は、オーディションの2次審査の控え室で。たまたま隣の席になった二人であるが、黒田のほうから話しかけ、やがて出身が同じ埼玉ということで意気投合する。ただし黒田は、前田のほうが1コ上なのにもかかわらず、その幼い外見から、年下だと思いこんでいた
  • そんな前田との電話の最長記録は、5時間48分。最後は前田が通話中に寝てしまったことで記録が途絶える
  • 将来の生活設計を考え、何か資格を実につけようと、モデルのお仕事と両立し、税理士の資格取得を目指して勉強中という現実派
  • 2007年の誕生日の日、家族から「日帰りで出かけるよ」といわれ、出発。やがて車は、立派なホテルに到着し、「??」と思っていると、実はこれが、両親と弟が企画し、黒田本人だけに知らされていなかった、ヒミツの誕生日プレゼントで、1泊2日の豪華ホテル宿泊家族旅行だった。この旅は、今でも一番の思い出となっている
  • 2008年12月号の特集「モテ中ビューティ研究部」では、部長を務める。8ページのとじ込みBOOKにて、ヘアアレンジからお肌のお手入れまでの活動をレポートする
  • 2010年2月号の名鑑にて、ピチモが選ぶ「最も結婚が早そうなピチモ」の第1位に選出される
  • オーディションの3期後輩で、学年にして2コ下の黒田真友香とは、名字が同じ「黒田」ということから、「ダブル黒田」として、なにかとセットでピチ撮が組まれることも多く、妹のように可愛がる。2010年6月号では、「W黒田」で、ツーショット表紙となる
  • 現在でこそ正真正銘肉食系女子であるが、実は中学までは、奥手で恋愛に消極的なタイプだった。好きな子がいても、近くにいられなくて、とにかく、遠くからそっと眺めていた
  • ピチモとしての後期(高校以降)は、典型的なアネゴキャラとなる。撮影が早く終わると、まだお仕事中の後輩のために、ジュースやお菓子などを買いに出て、再びスタジオに戻り差し入れをする。そんなこともあり、「優しい〜」「カッコい〜」と、多くの後輩から慕われる
  • 2010年10月号で、当時のエース前田が卒業。その際、前田から直接に「ピチレを頼んだよ」を後を託され、これに黒田が「任せて」と答えるという、エールの交換儀式を行う。その後、しばらく抱き合って涙を流すという感動のシーンが続く。この様子は、同年10月号35ページに掲載された
  • しかし、それからわずか3ヵ月後。突然、2011年1月号をもって、学業に専念するためということでピチモ卒業が発表される。しかしこれには、「まだ高1であること」「エースを任されたばかりであること」、そしてなにより、「黒田のピチレへの貢献度からいえば必ず組まれるべき卒業特集が用意されなかったこと」などなど、とにかく不可解な点が多く、急な卒業には、多くのナゾが残ることとなった
  • 最終的なピチモ歴は、44ヶ月(3年8ヶ月)。通算表紙回数の16回は、全ての歴代ピチモの中でも、第5位(2013年4月現在)
  • 2010年度放送分『すイエんサー』(NHK Eテレ)より、すイエんサーガールズ。番組スタート時のオリジナルメンバー。同年4月6日放送分の第2話目「カレー作りの回」の後編が初登場となる
  • 2012年度エンディングテーマ曲「SweetAnswer」、ならびに2013年度エンディング曲「ピカッと!アハッと!体操」、いずれも歌唱選抜メンバー。ポジションは、両曲ともに、センターの前田に続く2番手の位置
  • ただし、2012年8月21日放送「東京大学からの挑戦状(完結編)」でのスタジオライブをはじめとする前田不在の時は、黒田が単独でセンターを努める

ピチモとしての歩み

  • 2006年(第14回)ピチモオーディション - 準グランプリ
    • 合格時学年:小6
    • 合格時身長:162cm
  • 2006年06月号:初登場
  • 2006年12月号:リアルスクールライフBOOK
  • 2007年07月号:初表紙
  • 2007年07月号:クローズアップ
  • 2007年08月号:ピチモ完全プロフ帳
  • 2008年07月号:沖縄水着ロケ
  • 2008年10月号:ソロ表紙
  • 2008年11月号:2008ピチモ秋の大運動会
  • 2008年12月号:ピチモ名鑑
  • 2008年12月号:モテ中ビューティ研究部
  • 2009年11月号:ピチモ大運動会 P-1グランプリ
  • 2010年02月号:ピチモパーフェクトBOOK
  • 2010年06月号:ダブル黒田表紙(黒田真友香とのツーショット)
  • 2010年09月号:ピチスポ「みみ結婚疑惑!?」
  • 2010年11月号:ピチレ出席簿
  • 2010年12月号:卒業

関連リンク