野々宮優

出典: ピチレモン百科事典 『ピチペディア』

nono4.png

プロフィール

 

人物・経歴

  • ニックネームは「ゆぅ」
  • 憧れのピチモは星野悠月
  • 特技はバレエで、小2から続けている
  • 中学ではバレー部
  • 石原さとみに似てる(自称)
  • 同期の楠山真緒と仲良し
  • ナナ賞
 

エピソード

  • 小6の冬、2011年実施「第19回ピチレモン読者モデルオーディション」に応募。グランプリを獲得し、同年7月号より、ピチレモン専属モデル。応募時は小6であったが、合格発表は年度が替わって6月のため、合格学年は中1
  • なお、同年のオーデ2次審査は、震災のため、約1ヶ月延期となる。それに伴い、例年6月号で行われていた合格発表も1ヶ月遅れ、7月号で初お披露目となった
  • 野々宮の翌年からピチモオーディション合格者の所属事務所が完全に自由化となる。それまでは、オーディション合格者はタンバリンアーティスツへの所属が義務付けられていたが、2011年以後、編集部の紹介する芸能事務所と面接し、その上で、所属を決められるように変更された。よって、野々宮が、オーディションを経て、タンバリンに所属した最後のピチモとなる
  • オーディション出身の新ピチモのニックネームは、ピチレモン公式サイト上での読者投票によって決まる。野々宮の場合、「ゆー」「ゆぅ」「ゆうゆ」「ののゆう」の4つの候補が編集部より提示され、その中から最も票を集めた「ゆぅ」に決定した
  • 幼少期はやんちゃな女の子で、2歳のときに骨折経験アリ
  • 読者時代から大好きだった星野悠月といっしょになったピチ撮では、うれしくて泣き出てしまう。そんな野々宮を、星野は抱きしめてあげた
  • 体を動かすことが好き。中学では、バレー部と陸上部で迷うが、最終的には、母もバレー部だったこともあり、バレー部に入部する
  • チャームポイントは、キレイで整ったまゆ。「自まゆ毛がしっかりしているので、とくに普段はなにもやっていない」
  • オーディション合格後、「ナナ賞」受賞者として、すぐ次の号(2011年8月号)の連載「せーのがんばるんば!」にゲスト出演。ミッション8「新ピチモ優を熱血指導せよ!」ということで、先輩ピチモ清野菜名から「おしゃれセンス」「表情」「ポーズ」の3ポイントについて、徹底的に指導を受ける。初めての撮影だったこともあり、ガチガチに緊張する
  • 2015年4月号をもって、ピチモ卒業。同号においては、卒業する5人について、全3ページの卒業特集が掲載される
  • ただし、野々宮のみ、卒業時は、すでに所属事務所を離れていたため、最後のピチ撮への参加はナシ。卒業特集へは、2012年の「ピチモ名鑑」で使われた写真と、メッセージだけが掲載される
  • 最終的なピチモ歴は3年10か月。表紙回数は0回
 

ピチモとしての歩み

  • 2011年(第19回)ピチモオーディション - グランプリ
    • 「ナナ賞」も同時受賞(特別審査員の清野菜名が選出)
    • 合格時学年:中1
    • 合格時身長:154cm
  • 2011年07月号:初登場
  • 2011年07月号:ピチブロ
  • 2011年08月号:連載「ナナのせーのがんばるんば!」(ゲスト出演)
  • 2011年11月号:ピチモのプラベめちゃ盛りプロフ帳
  • 2012年06月号:ピチモプロフ&ビューティBOOK
  • 2012年10月号:前髪を作る
  • 2012年10月号:ピチモスクール名鑑
  • 2013年06月号:お悩み相談ルーム担当
  • 2014年02月号:ピチモ名鑑
  • 2015年04月号:卒業特集
 

関連リンク