小川涼 の変更点

出典: ピチレモン百科事典 『ピチペディア』

  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
  • 小川涼 へ行く。

#ref(ryo4.png,right,around,wrap)
**プロフィール [#fca4bfd1]
-小川 涼(おがわ りょう)
-2000年2月29日生まれ
-千葉県出身
-東宝芸能所属

#br
**経歴 [#g195f8fc]
-2011年 第7回東宝シンデレラ - ニュージェネレーション賞
-2011年 ピチレモン専属モデル


#br
**人物 [#a5319811]
-ニックネームは「りょう」
-うるう年の2月29日生まれ
-ボーイッシュ担当
-特技はピアノ
-小4からバスケを始める
-中学でもバスケ部
-ピチモ同期&同事務所の上白石萌歌と仲良し
-好きな俳優はジャッキー・チェンと渡辺謙


#br
**エピソード [#m3ccb196]
-2011年9月号より、オーディションをへずにピチレモン専属モデル。その1ヶ月前、本誌8月号の次号予告にて「史上最強の3人がピチレにキター!」とアナウンスされた、3人の中の1人
-初めて受けたオーディション(第7回 東宝シンデレラ)で即合格。これをきっかけに芸能界入り
-同オーデ最優秀グランプリ授賞の上白石萌歌とは、同学年&同時期にピチモになったこともあり仲良し。セットでピチ撮に呼ばれることも多い。お互い、性格も見た目も正反対であるが、いっしょに、ファッションショーを見に行ったりもする
-ピチモになったばかりの小6のころ、下級生から「ピチレモン読んでます」といわれることも多かった。また、放課後の図書室にて、シーンと静かな中、「サインください」と頼まれたときは、恥ずかしかった
-座右の銘は「なんとかなる」。何事にも前向きに挑戦する、ポジティブな性格
-私服のコーデに自信ナシ。そこで、「プロに任せる」という意味でも、お店の店頭にかざってあるものを一式、まとめて買っちゃうことも多い。基本、ゴーカイで男っぽい性格
-中1の秋より歯列矯正
-正義感が強く、何事も黙っていられないタイプ。友達の悪口を言ったり無視したりするクラスメートに対しては、直接「そんなんじゃもう一緒にいられないよ!」と一喝したこともある
-ピチ撮の合間には、勉強していることも多く、ピチモには珍しい真面目キャラ。実際「勉強は得意じゃないけど、好き」
-2012年3月、ソロDVD『小川涼 〜王様と羊〜』を発売。小川主演のショートムービー。本編は11分と短いが、メーキングやデジタル写真集など、さまざまな特典映像アリ
-2012年11月号の別冊付録「ブルクロ新聞」に初登場。ブルクロの撮影は初ということ、さらに志田友美との2人っきりの撮影ということでキンチョーするが、志田が着こなしやポーズ、さらにヘアについてもオーダーするなど、様々プロデュースしもらう。また、引き続き2013年3月号のブルクロ新聞にも登場したことで、志田の後を継ぎ、小川のブルクロモデル就任が確定
-2013年1月号で髪を切りベリーショートにする。自慢は「髪の短さピチモナンバーワン!」
-最近よく、五十嵐ありさに似てるといわれる
-2013年のゴールデンウィークは、HAS(福原遥・五十嵐ありさ・中山咲月)に、小川を加えた仲良しピチモ4人で、原宿に遊びに行く。あまりに楽しすぎて、プリを撮るのを忘れる。ちなみにこの日、五十嵐が大遅刻という失態を犯し、合流が遅れる
-犬が大好きなのに、残念なことに犬アレルギー。そのため、お部屋に犬の写真やポスターを貼って、眺めることでガマンしている
-クラスでのいじめや、理不尽なことには、断固戦うタイプ。自分がそんな目にあったら、やってくる本人に対し「かかって来い!」とキレるつもり
-13年7月号の浴衣特集「ひとりできる着付けレッスン」を登場。ソロで1ページ全面を使って、着付け方法を担当する。ショートヘアでクール系の小川が、ピンクの可愛い浴衣を着るというギャップも話題となる
-JR西日本による、2013年夏の「さわやかマナーキャンペーン」にて、ポスターモデルを務める。同年7〜9月の期間中、西日本管内の駅や電車内に、一斉に制服姿の小川のポスターが掲示される
-中島美嘉が大好き。出演する番組は録画し、繰り返し視聴するほど
-ビタミンを取るため、グレープフルーツを朝食に1/2コ、夕食に1/2コ、合計1日1コ、毎日欠かさず食べている
-ある日、家の押入れを開けたら、そこに知らないおばあさんが座っていて、こっちを見ていて、目が合ったことがある
-クール担当のボーイッシュ系強気キャラであるにも関わらず、実は、絶叫系のアトラクションが大の苦手。13年8月号の企画「中2ピチモ・ディズニーロケ」に、同学年の上白石、山崎、吉村と小川の4人で参加。そこで、全員で「タワー・オブ・テラー」に乗ることになったのだが、小川のみが断固拒否、帰ろうとたり、「スプラッシュ・マウンテン」では、落下する箇所にて、他の3人が笑顔でカメラ目線なのに対し、小川のみ隣の吉村の肩に顔をうずめ、固まっていたりした
-そのロケの帰り、記念としておみやげに、シーのエンポーリオで、4人オソロのストラップ(それぞれ色違い)を購入する。小川が9月号の別冊付録ブルクロ新聞にて、「iPhoneストラップは、ピチモ4人で色違い♪」と書いていたのは、このとき買ったストラップのことで、4人というのは、上記の中2ディズニーロケ組の4人である
-2013年9月号「ピチモが編集長」の担当。自身のプロデュースで「りょうのガーリー宣言!」を企画する。普段のショートでボーイッシュなイメージから一転、ウィッグでロングヘア&ガーリーな服を着て、乙女に変身。編集部コメントでも「りょうは女装!?するとこんな美少女!」とあるように、一見して誰か分からないくらいの変わりっぷり。同じスタジオにいた関紫優からも「この子、誰?」と驚かれる
-うっとおしい梅雨どきの学校での”小川流”楽しみ方。雨の中、校庭に出て、遊具のすべり台を「ウォータースライダー」に見立てて、思いっきり滑り降りること。中2になっても、こうしてびしょぬれになりつつ、豪快に遊ぶところは、ピチモ内でのボーイッシュ担当、少年キャラのイメージそのまま
-2012年の2月以来、「女優ノート」と題した、自分だけの記録を残している。主に、演技やモデルのお仕事をこなすうえで、学んだことや気づいたこと、さらには反省などを書き綴ったもの。2013年の8月現在、早くも2冊目を数える
-好きな食べ物は韓国料理全般。中でも「バッピンスがうまうま!」
-特技でもあるピアノは、幼稚園から続けており、中学になった現在も週1でレッスンに通う
-名前「涼」の由来は、父の希望による。父が「自身の名前『淳』と、そっくりな形の文字がいい!」ということで、サンズイだけでなく、右上部分のナベブタ&口まで一緒で、「小」と「子」のみが違うという極限までそっくりなものを選んだ
-東宝シンデレラのオーディションを受けたのは、小5のとき、家族でテレビを見ていたところ、たまたま募集告知CMが流れたことがきっかけ。これを見た父が、なにげなく「お前も、受けてみれば?」とススめ、一方の小川本人は、単に「東京に行ける!」(千葉在住の小学生なので、東京は憧れの地)と思い、すんなりと応募することが決まった
-クール系のボーイッシュキャラにして、現役バスケ部なのにも関わらず、実は、運動が苦手で足が遅い。2013年のピチモ運動会(11月号掲載)でも、「借り物競争」にて、ダッシュ中、イキナリ一人で派手に転び、みんなに心配をかける
-2013年10月9日放送、BSプレミアム「菜の花ラインに乗り換えて」で、ドラマ初出演。電車マニアの少女、市原優を演じる。主人公で、新人運転士の吹石一恵を、持ち前の電車知識をもとにイジメる役どころ
-ドライアイのため、目薬を多用。おかげで、いつも瞳がウルウルしている
-2013年10月20日、横浜高島屋にて行われた、ナルミヤの1日店長イベントに、ニコ☆プチの杉本愛莉鈴&関りおんと共に出演。トークショー&握手会や、ショップ訪問をこなす。なお、ブルクロのイメモの就任して半年、これが小川にとって、初のナルミヤ系イベントへの出演となる
-13年12月号「ビューティーBOOK」の物語部分でもイケメン男子役だったように、とにかくストーリー系の着まわしなどでは、その高身長&ショートヘア&サバサバキャラから、男子役を担当することが多い
-東宝シンデレラオーディションの面接2次の歌唱審査では、自分で選んだ曲を歌う。他の候補者は、それぞれ人気歌手の楽曲を選ぶ中、小川だけは、当時自身の通う小学校の校歌を選択し、歌った
-特技は、マックやフードコートなど、混んでいるお店での席取。空きそうな席を探し出し、狙いを定め、その客が立ち上がった瞬間、サッと座る。この特技は、連れの友達から重宝がられる
-冬の寒い時期、すぐに鼻が赤くなる。そのため、冬限定で、あだなが毎年「赤鼻のトナカイ」となる
-上記9月号「りょうのガーリー宣言!」にて、ウィッグによるロングヘアを体験したことをきっかけに、ロング願望が湧き上がる。小川と言えばショートというイメージがすっかり定着しているが、「はるんくらいの長さにしたらイメチェンできるかな?」

-同期&同事務で仲良しの上白石が、事務所のレッスンに持ってきていた日記帳を、休憩時間に勝手に見ようとしたところ、「もー!やめてよね!」と、めちゃめちゃキレられる。普段おとなしくマイペースな上白石を初めてホンキで怒らせてしまう
-中1のクリスマスは、サンタさんから、ずっと欲しかったコテをプレゼントされる。その際、サンタさんに向けてクッキーとミルクを枕元に置いておいたところ、朝起きてみるとなくなっており、食べてもらえたことがうれしかった
-優希美青と仲良し。きっかけは、本誌2013年8月号「ピチモが編集長」の企画で共演したことによる。二人っきりの撮影で、その空き時間に、ローラのものまねをお互いやったこと。最初に、小川が「はーい、ローラだよ〜」「オッケー」などとやり、これに優希も続き、しばらく止まらなくなって、いつのまにか仲良くなっていた
-実は、熱心な読書家。本誌企画でカバンの中身公開などの際は、必ず文庫本が入っている。ちなみに、最も好きな本は夏目漱石の『こころ』という渋さ
-2014年1月号の本誌企画「表紙バトル」にエントリー。優勝するとピチレの表紙になれるということで、自身の初表紙をかけてチャレンジする。中間、6位につけるも、最終の読者投票にて逆転もならず、敗退する
-ピチレでの公式ニックネームは「りょう」であるが、とくに仲の良いピチモや実際の学校では「おりょう」、上白石からは「りょん」と呼ばれている
-2014年3月スタートのwowowドラマ『私という運命』に出演。澤井明日香役
-2014年3月号のファッションページ「ミッシェルクランスコレール」の新作制服では、ブレザー&セーラー&ニットの3種類の制服を着こなし、ソロで見開き2ページを担当する
-2014年3月、身長が170.5cmとなる。現役ピチモとしては3人目の170台が誕生となる
-2014年夏のauテレビCM「カケホとデジラ(データ選べておトク編)」に出演。ショップを訪れる女子高生役で、3人並びのセンター。セリフもアリ
-2014年9月6日放送、『金田一少年の事件簿N』の「雪影村殺人事件」に、葉多野春菜役としてゲスト出演。妊娠して、それを苦に自殺するという役どころ。回想シーンも多数あり。このドラマの第1話では、上白石がゲスト出演しており、ピチモからは2人目
-お笑い芸人では「フルーツポンチ」が好き
-上記の通り、もともと読書は好きで、よく本を読んでいるが、2014年後半あたりに、それまでの小説中心から一転、実用書ブームが到来。きっかけは、阿川佐和子「聞く力」を読んだこと。もちろん、続編「叱られる力」も読了
-14年12月号の本誌企画「ピチモ名鑑」では、エース「りこはる」に次ぐ、2番目に大きいスペースで掲載され、新編集部の下、一気に推されはじめる予感が漂う
-そのキャラから、ファッションページでは、「クール系」が基本。ほとんどガーリー系の担当になることはないが、たまにワンピースやピンク系の衣装を着ると、必ずといっていいほど「裏ピチ」にて、ピチモや編集部から「女装」だの「オカマ」だの「男の娘(コ)」だのと、ちゃかされる
-中山とセットで、編集部から「ボーイッシュ組」と認定されている。ストーリー系や、バラエティ系ページにて、男子との絡みネタがある場合、当然に男の子役を担当する
-前年に引き続き、15年2月号でも、卒業シーズンを前にした恒例のファッションページ、「ミッシェルクランスコレール(カンコー学生服)」の制服特集を担当。これで、2014年&2015年と、2年連続、2ページを小川がソロで独占して登場したことになる
-15年3月号掲載、ピチモ同士が様々なテーマごとに投票を行い、ランキングを発表する「1番○○なピチモは誰?」企画。その「運動ができる!」部門において、1位に選出される。小4でミニバスを始めて以来、中学では3年間バスケ部。加えて、ショートカットのボーイッシュキャラであることが選出要因であるが、実際は「運動が苦手」なのは、上記の通り



#br
**ピチモとしての歩み [#mc005411]
-オーディション外でピチレモン専属モデル
--加入時学年:小6
--加入時身長:159cm
-2011年09月号:初登場
-2011年09月号:ピチブロ
-2011年11月号:ピチモのプラベめちゃ盛りプロフ帳
-2012年06月号:ピチモプロフ&ビューティBOOK
-2012年08月号:モカりょう まったりデート
-2012年10月号:ピチモスクール名鑑
-2012年11月号:ブルクロ新聞
-2012年12月号:巻頭ファッション
-2013年01月号:お悩み相談ルーム当番ピチモ
-2013年02月号:ピチモプチプロフ帳
-2013年02月号:卒業服スタイルBOOK
-2013年03月号:ぷらべ実況なう!
-2013年05月号:別冊付録「ブルクロ新聞」
-2013年06月号:ピチモのおへやほーもん
-2013年07月号:ゆかた特集
-2013年08月号:夏のディズニーロケ
-2013年09月号:ピチモが編集長
-2013年11月号:ピチモ運動会2013
-2013年12月号:中2ピチモ課外授業/スターピチモへの道
-2014年01月号:表紙争奪バトル
-2014年02月号:アフタースクール当番
-2014年03月号:ミッシェルクランスコレール 制服 / スーパーピチモへの道
-2014年04月号:とじこみ「4大お悩みスッキリBOOK」
-2014年06月号:球技大会
-2014年08月号:自分力アップBOOK
-2014年10月号:ヘアアレ&ヘアカット
-2014年11月号:ピチモ大運動会、ディズニーハロウィンロケ
-2014年12月号:ピチモ名鑑
-2015年01月号:キズナ深めテク鼎談
-2015年02月号:ミッシェルクラン制服
-2015年03月号:「1番○○なピチモは誰?」


#br
**関連リンク [#n94dd05d]
-公式プロフィール - 東宝芸能~
 http://www.toho-ent.co.jp/actress/show_profile.php?id=7309
-東宝シンデレラ オフィシャルサイト~
 http://www.toho-star.com/profile/ryo.php