清野菜名 の変更点

出典: ピチレモン百科事典 『ピチペディア』

  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
  • 清野菜名 へ行く。

#ref(7.jpg,right,around,wrap)
**プロフィール [#l9cd5bc9]
-清野菜名(せいの なな) 
-1994年10月14日生まれ
-愛知出身
-タンバリン所属⇒ステッカー所属

**経歴 [#wc6b53c8]
-2007年 ピチレモン専属モデル
-2009年 グラビアJAPAN2009(準グランプリ)
-2010年 すイエんサーガールズ

**人物 [#j21626e7]
-ニックネームは「ナナ」
-目標は長澤まさみ
-スポーツ万能
-同期の宮坂亜里沙と仲良し
-3コ上の姉と、2コ下の弟の3人兄弟
-地元は田舎

**エピソード [#b0b80b0e]
-小5で児童会の書記を経験した後、小6で児童会長に就任。みんなをまとめて引っ張っていくのが好き
-ピチモ卒業を期に、所属事務所をタンバリンアーティスツからステッカーに移籍する
-高校進学を期に上京。東京の寮で1人暮らしを始める。しかし、「家に帰っても誰もいない」という環境になじめず、上京1日目から極度のホームシックにかかり、4月中はほぼ毎晩泣いて過ごす
-清野といえば「がんばるんば」。自分に気合を入れるときや、他のピチモ&読者、友人たちを励ますときに使用するキメ台詞。本誌2010年の12月号からスタートした個人連載のタイトルにも使用される。発祥は、2009年にブログを始めたとき、姉が「ナナ、ブログの更新がんばるんば!」と言ったこと
-ピチモ卒業記念に、ケーキ投げを選択。「どうしてもケーキに顔を突っ込みたい!」。ということで、後輩の山田朱莉が、清野の顔めがけてパイ投げの要領で、ケーキを投擲。見事、ケーキまみれになって、最後の撮影を締めくくった
-小学校では6年間リレーの代表選手を務め、中学では陸上部というスポーツ万能っぷり
-小6の冬、2007年実施「第14回ピチレモンモデルオーディション」に応募。グランプリを受賞し、年度が変わって中1となった同年5月よりピチレモン専属モデル。同期は、同じくグランプリの宮坂亜里沙と、蒲田華恵
-同期の宮坂とは、大親友。2人の仲の良さを表すエピソードとしては、1コ上の宮坂が、高校受験を直前に控えたときのピチ撮での、サプライズプレゼントがある。いつものように、広島から上京し、前日に泊まるホテルにチェックインする宮坂。対して、事前に清野は、そのホテルの受付に、「受験勉強お疲れさま」というメッセージカードと、愛知のおみやげを入れた袋を託し、チェックインの際に、宮坂の手に渡るよう手配する。こうして、思いがけず、プレゼントを渡された宮坂を、大いに喜ばせた
-小1から小6まで、6年間ずっとリレーの選手
-小5で児童会の書記を経験した後、小6で児童会長に就任。とにかく、みんなをまとめて引っ張っていくのが好き
-小学では、市の陸上大会ソフトボール投げで40mを記録し、2位入賞
-中学では、走り高跳びの国体指定強化選手となり、春休みの強化合宿を経て、愛知県代表として全国大会に出場する
-中学ではバスケ部に所属する傍ら、陸上の走り高飛びの選手としても活躍する。中3のときは、県の走り高跳び国体指定強化選手となり、春休みの強化合宿を経て、愛知県代表として東海地区大会に出場。自己ベストの161をクリアし、全国大会にも進む
-将来の夢はアクション女優。高校ではアクション部に入り、日々特訓中。バク転も楽々こなす
-よく、元モーニング娘。の久住小春に似てると言われる
-高校進学を期に上京。東京の寮で1人暮らしを始める。しかし、「家に帰っても誰もいない」という環境になじめず、上京1日目から極度のホームシックにかかり、4月中はほぼ毎晩泣いて過ごす
-清野といえば「がんばるんば」。自分に気合を入れるときや、他のピチモ&読者、友人たちを励ますときに使用するキメ台詞。本誌2010年の12月号からスタートした個人連載のタイトルにも使用される。発祥は、2009年にブログを始めたとき、姉が「ナナ、ブログの更新がんばるんば!」と言ったこと
-2011年9月号をもって、ピチモ卒業。同号では、清野ひとりだけのための卒業特集が掲載される。最終的なピチモ歴は52カ月(4年4ヶ月)。表紙回数は13回
-ピチモ卒業特集の記念企画に、ケーキ投げを選択。「どうしてもケーキに顔を突っ込みたい!」。ということで、後輩の山田朱莉が、清野の顔めがけてパイ投げの要領で、ケーキを投擲。見事、ケーキまみれになって、最後の撮影を締めくくった
-ピチモ卒業を期に、所属事務所をタンバリンアーティスツから、ステッカーに移籍する
-ピチレモン卒業後、『SEVENTEEN』誌の専属モデルに移行するというウワサが流れる。実現すれば、ピチモ出身から初のセブンティーンモデル誕生となることもあり、多くのピチ読から期待されたが、けっきょくウワサのまま終わる
-2014年5月4日、夏に公開となる園子温監督の新作『TOKYO TRIBE』のヒロイン・スンミ役に選ばれたことが発表される。スポーツ紙やネットニュースで、一斉に話題となる

**ピチモとしてのあゆみ [#i390d08b]
-2007年(第15回)ピチモオーディション - グランプリ
--合格時学年:中1
--合格時身長:152cm 
-2007年06月号:初登場
-2007年08月号:ピチモ完全プロフ帳
-2008年04月号:クローズアップ特集
-2008年09月号:初表紙
-2008年11月号:秋の大運動会
-2008年12月号:ピチモ名鑑
-2009年12月号:ソロ表紙
-2009年12月号:77のすっぴん素顔(100の質問)
-2010年02月号:ピチモパーフェクトBOOK
-2010年11月号:秋の大運動会
-2010年11月号:ピチレ出席簿
-2010年12月号:ピチブロ
-2010年12月号:連載「せ〜の がんばるんば」スタート
-2011年05月号:スクール成分表&ピチモHAPPYプロフ帳
-2011年09月号:卒業(卒業特集)

**関連リンク [#g0c958fe]
-オフィシャルサイト~
 http://www.sticker-inc.com/talent/nana_seino.php
-オフィシャルブログ「NANA☆Blog」~
 http://ameblo.jp/seeeno7/
-小説ピチモ物語 - ピチモバトルロワイアル第1章「アリサとナナ」~
 http://www.geocities.jp/mizuiro_tenshi/pbr1.html