藤井千帆 の変更点

出典: ピチレモン百科事典 『ピチペディア』

  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
  • 藤井千帆 へ行く。

#ref(chi3.jpg,right,around,wrap)
**プロフィール [#jd1a93de]
-藤井 千帆(ふじい ちほ) 
-1995年11月8日生まれ
-神奈川出身
-元宝映テレビプロダクション所属

**経歴 [#h189beff]
-2011年 すイエんサーガールズ
-2010年 ピチレモン専属モデル
-2007〜2009年度 「天才てれびくんMAX」レギュラー

**人物 [#ae315768]
-ニックネームは「ちー」
-性格はポジティブ
-中学では美術部
-将来の夢は女優
-歴女

**エピソード [#q627df26]
-2011年のピチモオーディションに、歴代でも最年長記録となる中3で合格する。過去の芸能活動実績と抜群のスタイルから即戦力として期待され、就任後すぐにファッションページを中心に活躍する
-オーディション出身の新ピチモのニックネームは、ピチレモン公式サイト上での読者投票によって決まる。藤井の場合、「ちー」「ふじー」「ちほ」「ちほりん」の4つの候補が編集部より提示され、その中から最も票を集めた「ちー」に決定した
-ニックネームは「ちー」と、音を伸ばす。後輩ピチモの荒川ちかは「ちぃ」
-オーディション出身者としてはスピード記録となるピチモ歴11ヶ月で、初表紙となる
-中3合格のため、新ピチモなのに年長組で、先輩モデルは年下ばかり。それでも、みんながフレンドリー接してくれたため、自然に溶け込むことができた
-幼稚園のころは、金魚みたいに顔や体がパンパン
-小さい頃は、身近なことに対し、いろんな疑問を抱く子だった。そのため、気になることがあると自分で確かめようとして、とにかくよく物を壊す子だった
-ピチモきっての歴女。歴史に興味を持つきっかけとなったのは田渕久美子の『江』を読んだことによる
-ピチモとしては1期先輩ながら同学年である岩田宙と仲良し。お互い、「仲のいいピチモは?」のアンケートには、真っ先に名前を挙げ合う。「初対面のときから、そらとはなぜか気が合った」
-2011年11月号からスタートしたピチレモン本誌の新連載「ぷらべ実況なう!」の記念すべき第1回を担当
-2010年度放送分『すイエんサー』(NHK Eテレ)より、すイエんサーガールズ。同年のオーディションに合格し、ピチモになったばかりであったところ、『天てれ』での実績を買われ、イキナリ10月12日放送分の「パスタの食べ方の回」に初登場となる。新ピチモが、即すイガールとして起用される異例のケースである
-その後も、順調にすイガールとして出演回数を増やす。これまでのテレビ出演経験と、持ち前のリーダーシップ&頭の回転の速さを生かし、2012年度放送分については、メンバー中で最多出演回数を記録。すイエんサーガールズのエース兼リーダー格として活躍する
-2012年度エンディングテーマ曲「SweetAnswer」、ならびに2013年度エンディング曲「ピカッと!アハッと!体操」、いずれも歌唱選抜メンバー。振り付けPVにも出演する
-ピチモになったのが2010年の5月から。すイガールになったのが上記の通り、同年10月の放送分から。ということで、「すイエんサー」のスタートした4月からの数ヶ月間は、フツーに、一視聴者として、番組を楽しんで見ていた。なので、まさか自分がすイガールになって番組に出演するとは思ってもおらず、初のロケに呼ばれて参加した時は、「とにかく驚いたし、ずっと見てた番組だったのでうれしかった」
-こうして、2011年度、2012年度と順調に中心的なすイガールとして活躍するが、実は極度のビビり。それがいかんなく発揮されたのが、2013年放送の「北海道大学からの挑戦状」における、レールの上にボールを転がす対決。藤井がトリで、どうやっても勝てる試合だったのにもかかわらず、あまりのプレッシャーから、手が震え、ボールを1cmも転がせずにコースアウトさせてしまうという大失態で、すイガールチームが敗北する
-2012年4月号をもって、ピチモ卒業。同号では、藤井を含め卒業する同学年の8人に対し、全8ページという大規模な卒業特集が企画され、涙涙の感動的な卒業式で送り出された
-最終的なピチモ歴は、中3でピチモになった分、同期と比べて圧倒的に少なく23ヶ月(1年11ヶ月)と2年に満たない。しかし、期間中、本誌へは全ての号に登場する
-ピチモを卒業した2012年、セブンティーン専属モデルを目指し、「ミスセブンティーンオーディション2012」に挑戦。3次審査まで残るが、公開読者投票となる最終審査には残れなかった
-2013年1月31日をもって、オフィシャルブログ「CHIHO SMILE」を更新停止。同年3月には、所属事務所「宝映テレビプロダクション」のサイトから、プロフィールも消える。現時点(2013年7月)で、所属事務所は不明
-これにともない、「すイエんサー」も、事務所を離れる直前の1月に収録済だった「お魚図鑑〜カニ編」(4月9日放送)を最後に降板する


**ピチモとしてのあゆみ [#y56faba8]
-第18回(2010年)ピチモオーディション - グランプリ
--合格時学年:中3
--合格時身長:165cm 
-2010年06月号:合格発表
-2010年11月号:ピチレ出席簿
-2011年05月号:初表紙
-2011年05月号:スクール成分表&ピチモHAPPYプロフ帳
-2011年08月号:2度目の表紙
-2011年11月号:ぷらべ実況なぅ!
-2011年11月号:3度目の表紙
-2011年11月号:ピチモのプラベめちゃ盛りプロフ帳
-2012年04月号:卒業特集

**関連リンク [#b2995135]
-オフィシャルプロフィール~
 http://www.hoeitv.co.jp/profile/data/fujii_chiho.html
-オフィシャルブログ「CHIHO SMILE」~
 http://ameblo.jp/fujiichiho/
-新ピチモ第一印象人気投票(1位)~
 http://d.hatena.ne.jp/GYOPI/20100518
-2011ピチモ総選挙(2位)~
 http://d.hatena.ne.jp/GYOPI/20110703